事業内容

廃ペットボトルの資源循環リサイクルを担う
再生プラスチック原料製造事業者です。

株式会社東華は、廃ペットボトルの資源循環リサイクルを担う会社として2010年に設立しました。
リサイクルニーズに応えて急成長し、今や4工場をフル稼働することで、
1万トン/年⇒2万トン/年の廃ペットボトルをプラスチック原料(ペレット)に再生しています。
東華のPET粉砕品・A級フレークはアメリカに輸出し製品にして日本国内に販売しています。

ペットボトルリサイクルプロセス

ペットボトルリサイクルプロセス

フレーク生産ライン

① PETボトル粉砕・洗浄・選別ライン@第1工場:B級PETフレーク+Capフレーク、2.4t/h、2015/1~
② PETフレーク湯洗・色選別ライン@第3工場:A級フレーク+有色フレーク、2t/h、2018/9~

ペレット造粒ライン

1. PETペレット造粒ライン@第2工場:処理能力650kg/h、L字ライン、2018/9稼働
2. Cap→PPペレット造粒ライン@第2工場:処理能力500kg/h、L字ライン、2018/9稼働
3. PETペレット造粒ライン@第4工場:1t/h、2019/11稼働
4. PETバンド製造ライン@第4工場:750kg/h、2019/11稼働

PETボトルリサイクル推進協議会

PETボトルリサイクルの詳細は、『PETボトルリサイクル推進協議会』のサイトをご参照下さい

東華の仕入れ・販売エリア

東華の仕入れ・販売エリア
東華の仕入れ・販売エリア
tel:045-506-1090